スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

五天山公園BBQ遠足part2

 2015-06-09
五天山公園からの帰りも歩き組、バス組に分かれました。
みなみクラブから五天山公園までは1時間で行けたのですが、
五天山公園からみなみクラブまでは3時間もかかってしまいました。
いったい何をしていたのか、その足跡を辿ってみましょう。

20150608 (25)
マジカルバナナやしりとりをしながらワイワイ歩いていると、「3分待って!!」と
突然立ち止まり地面を凝視し「影送り」を始める子ども達。
10分位ねばっていましたが、この日は影が薄くてあまり見えなかったそうです。

20150608 (26)
川岸の小さな公園にあるただひたすらに回る遊具でただひたすらに回る子ども達。
指導員も挑戦しましたが、30秒回って15分位動けなくなりました。


20150608 (27)
川の横を歩いていて、川に入りたがらないはずがない子ども達。
今回は川遊びが解禁されているエリアで、川に足だけを入れてきました。
川遊びが出来る場所とはいっても、絶対に油断できないのが自然です。
自然と触れ合い、自然を読む目を養っていきましょう。

20150608 (29)
登れそうな壁があれば、チャレンジする子ども達。

20150608 (33)
20150608 (32)
20150608 (31)
20150608 (30)
20150608 (28)
何度も何度も繰り返し壁に向かって跳ねる子ども達。
鮭かっ!!とツッコミをいれたくなりますが、子ども達は真剣です。
何をするにしても真剣になれるのが子どもたちの素晴らしいところです。
大人は見習っていかなければなりませんね。

20150608 (34)
空っぽになったペットボトルに水を入れ、それを道端に撒き、
また水を入れ、道端に撒くを繰り返す子ども達。
※川の水は飲んでません。

20150608 (35)
20150608 (36)
最後は川に投げ入れた木の棒と競争しながら帰ってきました。

寄り道って楽しいですよね。
子ども時代は、他人に決められた道を行くよりも、近道を覚えて楽するよりも、
たくさん道草食って感性を豊かにしていってもらいたいですね。
カテゴリ :2015年の活動 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。